シータの庭

シータヒーリングを通して、創造主と天使から聞いた異世界やこの世のあれこれ。

ヒーラー さんを頼る事の大切さ

こんにちは!暑いですねー。サラです。

 

 

突然ですが、皆さんはシータヒーリング をクライアントとしてセッションしてもらった経験はおありでしょうか?

 

 

クライアントの問題解決につながるかどうかは、90%ヒーラー自身の信頼にかかっていると聞いたことがあります。

 

 

ヒーラーが良くならないと思うと、良くならないということを意味します。

 

 

この「信頼」について、大事だなと感じることがありましたのでまとめてみました。ーーー

 

 

シータヒーラーになって、半年以上が経過しました。

 

 

自分の問題は自分で解決しようと、セルフワークを繰り返しました。

 

 

実体験としていろいろと好転していることは個人的にとても喜ばしいことだと感じています。

 

 

詳細は、以前こちらの記事にまとめました↓ 

sara-m.hateblo.jp

 

最近、気が付いたことなのですが、「同じ思い込みが何度も浮上している」ということです。

 

 

これは、要約すると…

 

 

様々な側面を持つ思い込みを創っており、解消·解決が一度に完結できなかったものともいえるのですが、そこにあらゆる要素がからんでいることがあります。

 

 

私の少ない経験からですが、何度も浮上する思い込みというのは、下記のような要素があることがわかりました。

 

①呪術的なもの

②集合意識

③「生存」に関わる(と思い込んでいる)もの

④その他

 

 

いわゆる4つのレベルから思い込みを引き抜くとき、きちんと創造主とつながっているにも関わらず問題が浮上し続けると、

 

 

「ちゃんとやってるのに、なんでかな?」

 

 

という風に…自分のやり方やシータヒーリング そのものの不信につながることもあるかと思います。

 

 

しかし、上記のような要素があるとそもそも土台にたどりつくのが難しかったりします。

 

 

それは、創造主が見せてくれるものが想定外すぎて、「そんなこともあるのか」と感じる時です。

 

 

①呪術的なもの

呪いがかかっている場合、自分ではなく呪いをかけた誰かにフォーカスし、自身に対する恨みつらみをいかに解釈するかというところまで一人でなかなかたどり着けない。

 

②集合意識

自分のどこに思い込みがあるかの特定が難しく気が付きにくい

 

③メリットが「生存」に関わる(と思い込んでいる)もの

この思い込みがないと生きていけないという思い込みが強く、怖くてなかなか解決·解消できない。

 

④その他

誰かとの生前の約束。言語化の難しいもの。悲劇的なドラマ。など

 

 

これは、ヒーラーであってもなくても同様に「誰かにやってもらった方がすんなり解消できる」と思いました。

 

 

創造主から見せられるものが多く、「豊富だな〜(笑)」と感じるセッションとなります。

 

 

上記のような要素がすべて絡んでいるものもあると思います。

 

 

ある程度やってみてもうまくいかない場合はクライアントになってみることが最善だと思いました。

 

 

もうすべてお任せして、さらけ出すことが大事かもしれません。

 

 

誰かのクライアントになってみて、いろいろと紐解かれた時に

 

やっぱりシータってすごい!(*^_^*)

 

と思えますし。

 

 

七層を通じていますので、ヒーラーさんの愛情をダイレクトに感じますし、感覚的にヒーリングの方法を覚えます。

 

 

こうやってやるのか、こんなこともあるのかという学びにもなります。

f:id:sara_M:20190802080043p:image

※対面でも、遠隔でも効果があるところは「凄い」と思える。

 

そして、セッションが終わってみると…

「これは、自分一人じゃ解決できなかっただろうな」

と心底思います。

 

 

ということで、

 

 

自分やヒーリングに対する信頼を失ってしまう前に、誰かを頼るってとっても大事なことだと思った!という記事でした(^ ^)