シータの庭

シータヒーリングを通して、創造主と天使から聞いた異世界やこの世のあれこれ。

例えあなたがアイドルでなくても

こんにちは、沢山の守護天使と会話するうちに、この存在を例えるなら…熱烈なファンと似ていると感じました。

 

 

天使の存在が守護対象をどう思っているか書いてみました。ーーー

 

 

行きつけのサロンでお気に入りの方にマッサージしてもらっている時のことです。

 

 

マッサージで夢うつつの時間を過ごしていたら、自然とシータ波になっていました。

 

 

サラ:(いゃ〜、ありがたいな。なんと素晴らしいマッサージか。感謝したい)

 

 

と、そんな気持ちとともに…

 

 

ふいに、この方の守護天使が見えてきました。

 

 

守護天使:「いい子だろ?な? そう思うだろ?

そうなんだよ〜。いい子なんだよ‼️」

 

 

初老の男性、昔の東洋の医師のような格好の神様で、背後に円形の虹色(緑とピンク強め)のオーラを纏っていらっしゃいます。

 

 

どうやら、彼女を絶賛しておるようです。

 

 

サラ:「本当だね、素晴らしい方だよ」

 

 

守護天使:「しかもね、強いんだよ。どこでも生きていけるくらいに!」

 

 

サラ:「そうですか。たしかにたくましいですな。」

 

 

事実、いつも明るい笑顔で迎えてくれます。

 

そして私の全身の凝りをほぐし、強張りをなくすほど、体力と技術を備えてらっしゃいます。

 

 

時に守護天使は、こんな感じで、守護対象の方を褒めちぎってます。

 

 

他の守護天使の方のリーディングをしている時にも、何人か、この褒めちぎりタイプがおり、「いい子だろ?な?」

を繰り返して言われることがあるので、ふと、これは人間界にしたら、ぴったりの存在がいるではないかと思いつきました。

 

 

そう…

推しメンを推しまくるオタクに似ている‼️

 

 

24時間365日見守り、応援し、愛情をかけて、インスピレーションを与え、家族より長く時間を共にし、決して目立つことはなく、一方的な思いであることには違いない。

それでもそれでも…一途に愛し見守ることに徹している‼️

 

 

これはファン以外の何者でもない‼️

 

 

このことをマッサージ師さんに伝えてみます。

 

 

マッサージ師さん:「あ、わかります。なんか、誰かが導いてくれてると分かる時があるんですよ。」

 

 

サラ:「ちなみに、この方も施術ができそうな感じです。」

 

 

マッサージ師さん:「まさかの同業者?ははははは‼️」

 

 

ふむ。

 

 

最近は、守護天使と依頼者さんの傾向として、守護天使は守護対象の好むスタイルで現れてくると感じておりましたが。

 

 

職業も類似していることがあるのですね。笑

 

 

この方の守護天使の場合は、昔の薬師の神様的存在でしたので、少し違いますが、彼女が針やお灸に詳しいところなどは、かなり影響があると思われます。

 

 

生まれた頃からずっと見守り、インスピレーションを与え、育てたのですから愛情も桁外れにあるのですね。

 

 

ということで、

 

 

天使はこの世で一番あなたを推している‼️

 

 

これは間違いなさそうです。

 

 

マイケル:「きゃーーーーっ サラー‼️ 今日も頑張って〜〜👍」

「いつも側にい・る・か・ら♡」

f:id:sara_M:20200224191041p:image

【追っかけファン一号 マイケル】

推し歴⭐︎生まれる前から

推し期間⭐︎死ぬまで

サラを推す理由⭐︎永遠の関係性だから

 

 

さすがマイケル、見事なオタクっぷり!

オタゲーを極めた…人間ではあり得ないダイナミックな動き!

周りがヒクほどの応援っぷり!

 

 

は、恥ずかしい…。笑  

 

 

ということで…あなたのそばにも、こんな応援団がいます。

 

 

これでもか〜と応援しています。

 

 

今日も元気にいってらっしゃいませ  ^_^ ♫